CALENDAR
<< February 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728
TAGS
ARCHIVES
OTHERS
Search this site.
normal | list
Playmountain/CURATOR’S CUBE
Form Feels Function #01
MOLD, LANCET, WELD, POUND, BURNISH curated by Playmountain
2014.02.28(fri)­ - 03.16(sun)
※3.3(mon)12:00〜17:00
CURATOR’S CUBE
〒105-0002 東京都港区愛宕1-1-9
Tel: 03-6721-5255

Form Feels Function #01 .jpg

Playmountainの新しいスペース、CURATOR’S CUBEにて行われる、金属の展示に参加させていただきます。
いろいろな金属、私は鉄の板から作ったものに絞って参加させて頂くこととなりました。
ご覧いただけたら嬉しいです。


| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
桃居展
桃居展、無事に終えることができました。
本日も雪ですが、会期中も積雪の中、また寒い中お越し下さりありがとうございました。

当初、今年の4月に引っ越しをする予定でいたので、今の作業場での最後の制作になってしまうかもしれないという事で、もう一度同じモチーフをつくることに少しこだわっていました。
少しばかりの変化であったかもしれませんが、じっくりと見てくださる方が多く、とても嬉しかったです。
また一年、いろいろと模索して参りたいと思います。




DSC_0022.JPG


DSC_0002.JPG


DSC_0006.JPG


DSC_0016.jpg


DSC_0017.JPG


DSC_0023.JPG


DSC_0026.JPG


DSC_0035.JPG


DSC_0036.JPG


DSC_0037.JPG


DSC_0038.JPG


DSC_0039.JPG


DSC_0049.JPG


DSC_0060.jpg


DSC_0061.jpg


DSC_0064.JPG


DSC_0082.JPG


DSC_0098.jpg


DSC_0102.JPG


DSC_0101.JPG


DSC_0110.JPG


DSC_0160.JPG


DSC_0176.jpg





DSC_0021.JPG
ブロンズ/須田
台座/渡辺
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
桃居展
DM写真web.jpg

2014.2.7金-2.11火(会期中無休)
11:00-19:00
桃居

-
今年中に引っ越しをする事となりそうです。
今の作業場は実家の車庫、こっちの道具を動かし今度はこの作業をし、また動かしといった具合に、工程ごとにいちいちと物を動かさなくてはならない程の広さの作業場ですが、朝、昨日の制作物を動かしていると、窓辺に置いてある、この場所で初めて作ったものが目に留まりました。
鉄の板を曲げ、溶接をし研磨したのち錆び色をつけた、中に鉄の粒の入ったカランカラ、チリンと音のする四角い物。
なにか自分なりに物を作るという事を仕事にできたならと思い、なんとか形になったなんでもない四角い鉄の物体。
あれから5年と少し時間がたちました。
はじめた頃には想像もしていなかったいろいろな方に、この仕事場を見ていただきました。
夜、音のでない鑢がけをして、真っ黒になった手を水道で洗っていたら、なんだかとてもさびしい気持ちと、嬉しい気持ちが同時に湧いてきました。

最初の頃から観ていただいていた広瀬さんの所で、鋳物をしている妻との二人展をさせていただける事となりました。
ご覧いただけたら嬉しいです。
-


渡辺-毎日在廊予定
須田-9(日)、11(火)在廊予定
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
pragmata
八丁堀のpragmataに年末に、作っているものを少し置かせていただいてきました。
オーナーのペトロスさんが撮ってくれた写真です。
うれしいです。

1544353_230548877126974_1848766592_n.jpg


今年はいろいろと展示をなさるとの事、お近くにお出かけの際には是非お立ちよりになってみてください。



| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
panorama
アートと工芸を広く深く知るためのパノラマ/panorama

-鉱物と造形の間に-と題して、2月に展示をさせていただく桃居の広瀬さんとのインタビュー形式で取材していただきました。

ご覧いただけたら嬉しいです。


じっくりと聞いてくださった広瀬さん、まとめてくださったpanoramaの大隅さん竹内さんありがとうございました。
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19