CALENDAR
<< June 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
TAGS
ARCHIVES
OTHERS
Search this site.
normal | list
open studio
埼玉県北本市にある-gallery&cafe やいち-の倉庫にて、open studioと題して展示をさせて頂きます。
作業台、木臼、木鎚などを持ち込み、制作をしてみようと思います。

この空間、わくわくします。
是非お立ち寄りください。


-gallery&cafe やいち-
open studio
metal works
Ryo Watanabe Exhibition

Open 2011.12/9.10.11 . 16.17.18 . 23.24.25

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
「日々」
「日々」24号にて、桃居の広瀬さんが工房にいらして下さいました。
バックナンバーとなってしまう時期かもしれませんが…
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
桃居展
てつかさなり.jpg

とても充実した日々でした。





-
今朝は少しばかり早くに目が覚めました。
朝日が気持ちよく、風にのって近くの学校から野球のかけ声が聞こえてきました。 私は、ぼんやりとコーヒーを淹れ、最近の事を少し考えてみました。
こんなことを私が言うまでもない事ですが、人というのは、とても欲深い生き物だと思います。 それが良い悪いというのではなく、そういう生き物であるという事だと思います。
人は、様々な物を生み出してきた訳ですが、地球というのは人がつくったものではありません。 だからこそ、自然に対して、畏怖や尊敬、美というものを感じてきたのだと思います。 それこそが唯一の真実であると思うのです。
私もまた、欲深い人間であると思います。 なぜだか鉄の板という素材に惹かれました。
しかし、自然の造形に憧れます。 なんとか、かたちにできたならと思うのです。
ガラカラと雨戸の開く音がします。 隣の家の子も目覚めたようです。
幸せな事に、おなかが空いてきました。
-
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
てつころ

てつころ組.jpg

てつころ組2.jpg

てつころ半.jpg
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
「コルーリさんの人形部屋」
東中野 間・kosumiにて行われる「コルーリさんの人形部屋」
という展示に参加させて頂きます。
総勢58名!の方が参加されているので、58種類のものがあると思うと、観に行くのがたのしみです。



「コルーリさんの人形部屋」DM表.jpg

「コルーリさんの人形部屋」DM-.jpg




君は人形なんてつくることができたのかね?
と言われてしまいそうですが、もともとこの展示を企画された、さかいあつしさんと冨沢恭子さんは、ホピ族のカチ-ナ人形がなぜつくられたのかという所から発想されたそうですので、必ずしも人形ではないのかもしれませんね。自己弁護。
私なりの人形、ひとがた、あるいはそれらしきもの。
とある精霊ができたように思います。

自己弁護といえば、山口瞳の酒呑みの自己弁護。
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19